こうでもしないとやってられん!

陰キャクソ雑魚大学生がひたすら好きなものを好き勝手書くブログです。デレステやスプラトゥーンにはまっています。アイドルと美味しいものが好き。

TFCC損傷の経過報告【11月】

少し前ですがこんな記事を書きました。

 

kou-pro.hatenablog.com

経過の記事を書こうと思っていたのですが、すっかり忘れていました。

あれから一ヶ月経ちましたが、結論から言うと「少し良くなった気がする」です。

まだ違和感が残るものの痛みはだんだん減ってきました。ネットで調べてみたら手術を選択する人は眠れないほどの痛みだそうで、慢性的に続く人は長期的に直していく必要がありそうです。なにせもう手術は嫌です。人生で二度もしてるのですからもうしたくない!

 

kou-pro.hatenablog.com

 もう一回はなにか?それは私が記事を書いてないだけなので、また気が向いたら書こうと思います。

 

話が逸れましたが、今私ができることは湿布を貼る、サポーターも手首を使うときは付ける、日頃から姿勢等を意識することくらいですかね。元々猫背だしスマホとかコントローラーの持ち方とか悪いと思うので気をつけていこうと思うんですが、うん、気が抜けると適当になってしまうよね。

 

ちなみにサポーターはこれ使ってます☟

 

 病院で買えるというか、買うことを勧められるのでAmazonで買う必要ないと思うのですが参考までに一応載せておきます。市販で売ってるサポーターの大半が手首の上げ下げでいいのか?そこしか補助できなくて、こういったサポーターはTFCCの原因となる「ねじれ」をサポートできるみたいです。

 

 

 

またまた話がそれたけど、一番の原因は松葉杖付いていたときの負担なんで、それがない今は治っていくとは思うんですけどね。ここまで慢性的だと少し怖いよね。先ほどの「距骨骨軟骨損傷」の時は慢性的な痛みが続いたが、医師には「なんともない」と言われていた状態でしたから。

 

心配しても仕方ないし、気にせず生きていこうとは思います。みなさんも怪我や病気には気をつけてくださいね。特に冬は運動する前は必ず準備体操して温めてから行うように心がけましょう。すごく当たり前のことだけど、意外と忘れちゃうんだよね、私もそうだけど。

 

また進展があったら書きたいと思います。同じ症状で見てくれている方がいらっしゃったら一緒に頑張りましょう!