こうでもしないとやってられん!

陰キャクソ雑魚大学生がひたすら好きなものを好き勝手書くブログです。デレステやスプラトゥーンにはまっています。アイドルと美味しいものが好き。

距骨骨軟骨損傷になったときのはなし

みなさんは「距骨骨軟骨損傷」という怪我をご存知でしょうか。

私はなるまで知りませんでした。

てか、骨っていう字が三つも入ってるってなんかおもしろくないすか。

「キョコツコツナンコツソンショウwwwww」

唱えるとリズミカルでなんだか楽しい気分になります。

 

 

いや怪我だから全然楽しくないんだよね。

 

f:id:KingOrderUnit:20171029183207j:plain

 

 

 

 

まず、距骨っていうのは足首にある骨であり、この怪我は捻挫、強い衝撃、使いすぎとかが原因となるらしく、手術の場合が多いようです。

 

 

 

怪我の解説とかは調べたらでてくると思いますし、ここからは私が発症してから完治までの経緯を書いていきますね。

 

 

 

 

発症

これがね、いつかわかんないんすよ。

高校2年生の冬、左足が痛み、病院で検査してもらうが「異常なし」部活やランニングのせいで痛くなってるだけだからと湿布を処方されました。

 

 

 

 

高校3年生の夏、部活引退まで痛みは引かないままでしたが、受験期に痛みは引いてくれるかなーと思っていました。しかしずーっと異物感みたいなものが足首にあったんですよね。

 

 

 

 

 

大学1年生の春、無事に入学を果たし、サークルやバイト楽しむぞ!ってテニサーの新歓とか行きまくったんですが、やっぱ左足首が気持ち悪い、てかなんかめっちゃ痛くなってきた。テニスもまともにできない状況でした。

 

 

 

 

 

てことで病院を変えて再度レントゲン、ここでも「異常なし」と診断されかけたが先生が「足首に微妙な影がある」ということでMRIやCT検査をしてもらう。すると・・・

 

 

 

 

「距骨骨軟骨損傷」と診断されました。

 

 

 

 

手術が必要ということで大病院に転院し、手術の日程を決めることに。

手術を行うと1ヶ月左足を地面につけれず、そこからまた1ヶ月かけて少しずつ体重をかけていき、普通に歩行が可能になるには2ヶ月必要でした。

 

 

 

 

けど、この手術を行うと大学に通うのが困難になる。入学早々2ヶ月も松葉杖なんて嫌だよ。てな感じのことを伝えたら、運動をせず、痛みを我慢できれば手術を夏休みまで延期できるみたいなのでそうしてもらうことに。

 

 

 

 

せっかく始めたバイトも辞めて、入ろうとしてたテニサーも辞めようと思ったら、定員オーバーで選考に漏れてそもそも入れなかった。美男美女優先って噂もあったし私がブスやったんやろなwwwwwwwwwくっそwwwwwwイケメンに生まれたかった・・・

 

 

 

 

手術

遂に8月、夏休み初日に入院し、翌日手術をした。

全身麻酔で手術時間は3時間くらい。麻酔が解けた後はめちゃめちゃ痛い。やばいから痛み止めの注射してもらうと次の日から痛みは引き、三日ほどで退院した。ギブスなしで傷口にシールが貼ってあるだけ、3週間ほどは体重をかけずに安静にするとのこと。

 

 

9月初旬からリハビリが開始し、少しずつ体重をかけていき9月下旬には普通に歩けるようになりました。

 

 

 

11月ごろには普通にスポーツしても大丈夫でした。

 

 

 

 

 

痛み始めて、約二年で完治。とても長かった・・・。

 

 

 

私は結構なんでも自分のせいだと思い込むことが多くて、足が痛むのも自分の努力不足、体が弱いからだと思い込んでなかなか病院を変えたり、もっと検査をしてくれと主張することができませんでした。みなさんも早めに病院へ行きましょう(あたりまえか)。

 

 

 

 

ずいぶん長くなってしまった。

医療知識はないですが、私も同じ怪我です~とかなにか質問があればコメントしてください。

 

 

 

 

 

 

入ろうとしてたテニサーはヤリサーじゃないからね。たぶん。