こうでもしないとやってられん!

陰キャクソ雑魚大学生がひたすら好きなものを好き勝手書くブログです。デレステやスプラトゥーンにはまっています。アイドルと美味しいものが好き。

デュエマ再開!魔道具デッキを作ってみた


kou-pro.hatenablog.com

 この記事でちらっと紹介しましたがデュエルマスターズを7年ぶりくらいに再開してみました!たまにようつべでデュエル動画を見るくらいだったのですが、友人が久しぶりにやろうと声をかけてくれたことがあったのがきっかけになりました。

 

何のデッキを作ろうかなってところで動画で気になっていて、しかも当時構築済デッキが発売されるということで「魔道具」デッキを作ってみることにしました。こちらのドルスザク・無月炸裂・スタートデッキですね。

 

 

 じゃあ早速レシピの方を紹介したいと思います。じゃん

f:id:KingOrderUnit:20180623212616j:image

 

 

基本的にスタートデッキ2個とキーカード数枚を購入しただけなので5000円以内で作成しています。切り札にデ・スザークというカードがあるのですが、こちらはシングルで1200円の4枚投入なのでなしにしてあります。入れるならデ・ルパンサーと交代でしょうか。

 

 このデッキの回し方はまず墓地を肥やし、マナ軽減を持つバギンやヴォガイガで魔道具クリーチャーを展開します。そこで新しいギミック無月の門というのを使います。ざっくり説明するなら「墓地2、フィールド2ずつそれぞれを下に重ねて上級モンスターを出せる」といったところでしょうか。デ・スザーク、デ・ルパンサー、ムカデ、がそれにあたります。しかもこいつら墓地からも出るので落ちていても大丈夫です。ちなみに重ねるとこんな感じになります。

f:id:KingOrderUnit:20180623212633j:image

 

 

デュエマってゴッドリンクや龍解のように場所取るけどなかなかかっこいいし楽しい並べ方をするんですよね。6月23日発売のガ・リュザークは驚異の6枚重ねになるようで楽しみです。

 

 

 6枚となるとこうなるんでしょうか・・・。言い忘れてましたが重ねられるのは下に魔法陣のようなものがついている魔道具クリーチャーだけになります。

f:id:KingOrderUnit:20180623212640j:image

 

 

 

 

スタートデッキに入っていなくて使えるカードも紹介しておきましょう。

 

 

 一番隊 バギン16号

 いわゆるコッコルピアのような1マナ軽減のシンプルに強いカードです。序盤で出せると後々の展開が早まります。

 

 

 

 堕魔 ヴォガイガ

 墓地肥やし、墓地回収、マナ軽減を併せ持つ強力カード。バギンが出ていれば3ターン目で出せるので超強い。1枚500円前後で少々高いですが、4枚積む価値は大いにあります。

 

 

 

 堕魔 ヴォ―ミラ

 墓地肥やしは多くの魔道具に備わっておりこやつにも付いているのですが、1ターンに1度墓地からマナを支払って魔道具を出すことができます。手札消費が激しいため溜まった墓地の中から選んで出せるというのは嬉しい効果です。

 

 

 

 堕魔 ドゥポイズ

 召喚時自分のクリーチャー2体と相手のクリーチャー1体を破壊できます。墓地肥やしカードを引かなかった時に無理やり墓地肥やしができます。また厄介な妨害カードや強力で突破が難しいカードを破壊してくれます。

 

 

 

 卍デ・スザーク卍

 魔道具の最恐カードと言っても過言ではない。無月の門クリーチャーであり出た時にクリーチャーを一体破壊できます。またこいつの下に4枚カードがあれば相手のクリーチャーはすべてタップして召喚されます。スピードアタッカーも殴れないし、次のターン殴ろうと思ってもこいつにアタックされて死にます。墓地が肥やせれば8マナなんて余裕で踏み倒して4ターン目とかで出てくるので厄介です。

 

 

 無明夜叉羅ムカデ

 同じく無月の門クリーチャー。出た時相手1体のパワーをー9000します。下に4枚あるときの攻撃時相手の手札を一枚捨てさせます。使いどころがよければなかなか面倒なカードになります。あとビジュアルが好みです。

 

 

 

 卍月 ガ・リュザーク 卍    卍・獄・殺

 デュエマ離れてた人は「ふたつくっついとるやん?!」ってなるかもしれませんね。インパクといって下と上のどちらかを選んで使うことができます。上が大型クリーチャー下がフェアリーライフなんてのも存在しており事故を減らせたりクリーチャーとも扱うのでサーチに幅広く対応していたりお得なカードです。

 

それを踏まえてまず上側のガ・リュザークは無月の門・絶という各ターンの終わりに墓地6枚を重ねて召喚することができます。効果は相手はターンの初めにマナを3枚までしかアンタップできません。マナチャージしたとしても4マナほどしか使えないのでかなり行動を制限できます。

 

下側の呪文はクリーチャーをすべて破壊する効果を持っています。重くて使いづらそうですが、お互いの墓地の合計が13枚あればシールド・トリガーを得るので中盤あたり殴られても返すことができます。しかもそれで墓地に送られるので上側のガ・リュザークを展開することができます。

 

 

他にも魔道具ではないですが、ラピリピト、タイガニトロなどの汎用手札破壊を投入して妨害していくのもいいかもしれませんね。

 

 

 

 今は昔と違ってカードショップだけでなく通販やフリマアプリでもカードが購入できるので幅が広がりましたよね。ショップで探すのも楽しいですが、ネットですぐに注文しておうちに届くのも楽でいいです。気になった方はこの機会に始めて見てはどうでしょうか?スタートデッキだけでも十分に戦うことはできると思います!