こうでもしないとやってられん!

陰キャクソ雑魚大学生がひたすら好きなものを好き勝手書くブログです。デレステやスプラトゥーンにはまっています。アイドルと美味しいものが好き。

シャドウバースより獣神伝アルティメットビーストバトラーズやろうぜ!!!!

 カードゲームはお好きですか?遊戯王デュエルマスターズなどの紙のカードから最近ではハースストーンやシャドウバースなどの電子のカードまで、身の回りにはたくさんのカードゲームが存在しています。

 

そしてまた、人々に存在が気づかれぬまま朽ちていくカードゲームもあります。その中に2007年にあの遊戯王をリリースしているKONAMIから発売された「獣神伝 アルティメットビーストバトラーズ」というゲームを紹介します。

 

 

 獣神伝 アルティメットビーストバトラーズとは?

 2007年12月6日にKONAMIより発売されたニンテンドーDS用ソフトです。お値段は6458円(税込)内容はカセット1個、マジックリーダー1個、デッキ40枚、バトルフィールド1枚、となっております。このマジックリーダーというのがこのゲームの肝なんです。ここからは「獣神伝」の魅力をご紹介したいと思います。

 

 ①携帯ゲームなのに実際のカードをスキャンできる!

 DS及びDSLiteには下側にゲームボーイカセットを挿入できる部分があります。そこに付属のマジックリーダーというのを差し込むとあら不思議。現実のカードをスキャンしてゲーム内でコンピューターや友達と対戦することができます。しかもスキャン速度は0.1秒なのでサクサクプレイできます。

 

しかし、これには問題点が2つあります。1つはDSi3DS等ではゲームボーイスロットが存在しないので遊べないということ。もう1つは現実のカードで手札、山札、などを作るわけですから都合のいいカードをスキャンしてゲーム内の戦いを有利に進めることができます。私も小さい頃ストーリーで勝てない相手がいると山札を全部手札にして、相手の出方によって都合のいいカードを発動させて勝利するというインチキをしていました。そんなまどっろこしいことするくらいなら現実でデュエマするか、遊戯王ワールドチャンピョンシップというゲームをするほうがいいなと当時の小学生男子達は思いました。

 

 

 

 

 

 

②カード名とイラストがかっこいい!

 カセットとマジックリーダーはどこかへ行ってしまったのですが、デッキはまだ残っていました。下3枚はキラカードでしたが、よくよく調べてみると左の「電撃竜ガンヘヴン」はデンゲキニンテンドーDSという雑誌に付属していたようです。対して右の「ブラックナイトレオ」は小学三年生という雑誌に付属していたようです。私のお気に入りとしてはガオー(多分主人公の相棒)の「ブレイブガオー」がスラっとしていてかっこいいし、ポケモンの中間進化を彷彿とさせます。

 

f:id:KingOrderUnit:20180130115702j:image

 

他にも

「最強超神ガオー」

「最恐魔神ドラー」

「最狂奇神キキィ」

「闘魂賢神メエ」

などなど中二病を通り越して小学5年生みたいな名前のやつばっかですが、イラストはしっかりしてるので気になった方は調べてみてください。

 

 

 

 ③ルールが簡単で覚えやすい!

 ルールは多分小学生の時でもわかっていたので、簡単だと思われます。じゃんけんに勝った方が発動できるみたいな感じだった気がします。徐々に複雑化するカードゲームですが、とってもシンプルでお子様でも気軽にプレイできます!

 

と思ってたらルール解説しているサイトがあったので紹介しておきます。途中まで読んだのですが「ルール理解しても意味なくね?」と思った途端にやる気がなくなりました。暇な人は熟読してゲーム内容を覚えて帰ってください。

 

www.geocities.co.jp

 

どうでもいいけど、小学生遊戯王あるあるに「サイクロンは効果も無効にできる」っていうのありませんでした?私は小学生の頃、友達も含め奈落の落とし穴に対してサイクロンを打って自分のモンスターを守っていました。しかし、中学生になってからルールを覚えて大会とかに参加するようになってから「破壊」と「無効」って違うんだなと初めて理解しました。今はその難しさが楽しさですが、当時は困惑しましたね。

 

 

 実況してる人は?

 ゲームといえば今の時代「ゲーム実況」というジャンルがありますが、果たして実況してる人はいるのでしょうか?ようつべで検索すると実況ではないが、冒頭部分をプレイしてアップされている方はいらっしゃいましたが、それ以外には確認できませんでした。

 


獣神伝・最初から練習バトルまで

 

せっかくなので他の動画投稿サイトやSNSでも検索してみました。

 

ニコニコ動画で検索すると邪淫獣神伝というエロゲーしかありませんでした。なんかぬめぬめした触手がたくさん出てきそうですが、どうなんでしょう。

 

 

 

Twitterではほとんどが「ゼル神獣」という逆から読めばなんとか獣神伝だけど全然違うツイートしか発掘できませんでした。一応「DS思い出bot」みたいなアカウントが機械的にツイートしていましたが、当時プレイしていた生の声はなかなかないようです。

 

 

 

もし、やったことがある、やってる友達を見たことがある、なんならまだ持ってるという人がいらっしゃれば、コメントやツイートをよろしくお願いします。私もそこまでやりこんだわけではないですが、こんなにもネットの海に獣神伝の情報が落ちてないとなると意地でも探してみたくなりました。念のために言っておきますが、邪淫獣神伝の情報を持ってこられても困りますからね^^(ほんとはこっちも気になるし、面白いので持ってきていいよ)

 

 

 

 

さいごに

10年前のゲームですが面白い試みをしていると思います。しかし、いろいろ戦略をミスったのかあまり流行らずに終わってしまいましたね。DS発売初期ならば目新しいものに引き寄せられてもうちょっと話題になったかもしれません。また、KONAMIには遊戯王という世界的にも有名なカードゲームもあったのでそっちと絡ませた商法をとってもよかったのかなとは思います。

 

その反面既に遊戯王ではワールドチャンピョンシップなどのソフトやデュエルターミナルというゲーセンにおいてある100円入れて遊ぶムシキングみたいなやつ(2008年開始)など多角的に商売をしていたので組み込む必要もなかったのかなとか。ぶっちゃけデュエルターミナルも時期が微妙だった気もしますが。ムシキングラブベリ全盛期とちょっと遅れてる気がしますし、今の艦これ、ラブライブガンダムなどアニメからのACブームまでは生き残っていませんでした。と言いつつも私はターミナル遊んだのであまり気にしていませんし、スマホゲームの「デュエルリンクス」も盛況なようで良かったとは思います。

 

話がそれてしまいましたが、獣神伝アルティメットビーストバトラーズというゲームの存在を知ってもらえてありがたいです。このゲーム実況ブームの今、誰かが動画をあげてくれたら面白いと願うばかりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめ記事はこちら☟

 

kou-pro.hatenablog.com

kou-pro.hatenablog.com