こうでもしないとやってられん!

陰キャクソ雑魚大学生がひたすら好きなものを好き勝手書くブログです。デレステやスプラトゥーンにはまっています。アイドルと美味しいものが好き。

【イベント】美に入り彩を穿つを終えて

 突然ですが、みなさんデレステの宝くじの結果はどうでしたか?私はもちろん安定の5等です。1等を当てて18人SSRをお迎えするはずだったんですがなかなかうまくいかないもんですね。

 

 

 

さて今回のイベントは羽衣小町による「美に入り彩を穿つ」です。発表時にはかっこよすぎて中二病が再発しかけたのですが、そもそも治っていなかったので関係なかったです。

 

 

 

イベント概要

2018年1月12日~1月18日に開催
アタポン形式で「羽衣小町エンブレム」を集めます
達成pt報酬ルームアイテムは「和傘」
ハイスコアランキング報酬は「かざぐるまトロフィー」
イベント限定SRは塩見周子小早川紗枝

 

 


楽曲の譜面と順位

 MASTER+の難易度はとても高く、特にフリックが難関でした。前奏や要所で現れるギザギザフリックやサビ前をサビ途中の重なったフリックなど落としやすい譜面が多かったです。個人的にプレイする時間もなく、フルコンはできませんでした。

 

イベント順位は115040位とかなりギリギリなボーダーラインでした。アタポン形式はグルーブに比べてptがたまりにくいので注意しないといつか上位報酬を逃しそうです。

 

 


ユニット名

ユニット名は「羽衣小町」

京都出身の塩見周子小早川紗枝のユニットです。

 

羽衣小町といえば昨年京都伝統工芸とコラボしていましたね。現在はプロジェクトが終了しており購入はできなさそうですが、素敵な商品が多いようです。

otakumode.com

 

和風ライトシェードって聞いた時なにそれってなりましたが、和食屋さんの上についてる照明を覆っているあれみたいな感じでいいんでしょうか?このユニットは和の感じが強いですから、扇子などのグッズを新しく出してほしいですね!いかんせん金銭的に余裕がないのでお手頃なものを買いたいのですが・・・。

 

 

 

イベントコミュ

OP「I’m Home,KYOTO」
第1話「はらり絵巻を紐解いて」
第2話「ひらり京娘ふたり」
第3話「からころ、道遠く」
第4話「祭囃子、とうとうと」
第5話「ろうろう、京を詠う」
ED「I’m Back,TOKYO」

 

今回のコミュは第1話~第3話が「羽衣小町」結成時の回想エピソードという、一風変わったコミュでした。回想に3話も使ったコミュは今まであったかな?羽衣小町の二人周子はんと紗枝はんは和の印象があるものの、テキトーな感じと、優しそうな感じであまり似ているようには思えず、パっと見仲良いのかなこの二人?と思ってしまうほどでした。しかし、コミュでもPが「したたか」と形容したように、表面上だけでない奥底の二人は案外似たもの同士なのかもしれません。したたかというのを辞書で検索すると、なかなか手ごわいこと、一筋縄ではいかないことと出てきます。まさにこの二人を表す言葉としては最適かと思われます。意表を突かれると困ってしまったりするところも可愛かったりします。これは同人誌の影響かもしれませんが、羽衣小町はドSそう、腹黒そう、なんてイメージも沸いてきます。あ、褒め言葉ですよ。かなり人気なユニットだった故にイベント発表時は「あれ?初めての曲やっけ?」と驚きましたね。

 

 

 

まとめ

 お正月終わりの、京風ユニット「羽衣小町」のイベントでした。ほんっっっっとにアタポン形式のイベントはpt稼ぎづらいし、たまたま時間に余裕がなかっていけないボーダーラインに突入するんですが、デレステに飽きたわけでもないしイベントに満足していないわけでもありません!現在は新イベント「ススメ!シンデレラロード!」も開催されており、新年から盛り上がりまくっているデレステです。今からすでに次のイベントが待ち遠しいです!みなさんも「美に入り彩を穿つ」の楽曲のプレイやコミュの視聴をしてみてくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 





他のおすすめ記事はこちら☟

 

 

kou-pro.hatenablog.com

kou-pro.hatenablog.com