こうでもしないとやってられん!

陰キャクソ雑魚大学生がひたすら好きなものを好き勝手書くブログです。デレステやスプラトゥーンにはまっています。アイドルと美味しいものが好き。

お金のために働くか?学ぶために働くか?

皆さんはなんのために働きますか?お金のため?家族のため?他人のため?会社のため?それぞれ理由があると思います。

 

f:id:KingOrderUnit:20180102232321j:plain

 

 

 

 

 

 

 

収入が一番と思っていた時期

私の子供の頃からの夢は漫画家やイラストレーター、学校教師などでした。すべて親からは「収入が安定しないから止めなさい」と言われていました。

 

高校時代も文系の方が好きで、そっちの方がやりたいことが見つかると思っていたのですが、理系の成績もよく教師や親からも就職や収入が安定する、国公立にも行きやすいと言われて理系に進みました。今思えばなんちゃって進学校だったので国公立に進学させて高校の評判を上げようとしていたのだろうとは思います。

 

いつでも文系に変更できると言われていたはずなのですが、文系に転向する者はバカ、負け組という雰囲気が漂っていたためなかなか変更できませんでした。結果センター試験のギリギリで文系を受験することを決意し、結果中堅私立に引っかかりました。

 

 

このころからずっと「収入が安定しない仕事に就くべきではない」「収入が多くないと生活に困る」という風に思っていました。しかし、この本を読んで考えが変わりました。

 

 

 

 

 金持ち父さん 貧乏父さん

 結構有名なので知っている方も多いかもしれません。金持ち父さん 貧乏父さん(著)ロバートキヨサキ(訳)白根美保子 です。高学歴だけどお金に困っている実の父と低学歴だけどお金に困っていない友人の父を比較して話が進められます。

 

 学校では学ばないファイナンシャルインテリジェンスについて学べる一冊となっています。あまり難しいことは書いていないので働いてもらう収入以外でのお金の稼ぎ方がわからないという方でも安心して読むことができます。そんなこの本の魅力を軽く解説していきたいと思います。

 

 

 

お金を生み出さない資産に無駄遣いをしない!

今あるお金を何に使えばよいのか?それはお金を生み出す資産なのか?それとも生み出さない資産(負債)なのか?本当に買うべきものは何なのかわかってきます。あなたが欲しいと思っているものは本当に必要なのでしょうか。

 

 

 

お金を稼ぐ方法は学校では学べない!

大学まで行って大企業に就職して昇進していく、それだけならある程度の収入は約束されるでしょう。しかし、そうではない人でもある程度の収入を得ることができるはずなのです。株式や不動産などの投資に臨むための心構えを学ぶことができます。

 

 

 

お金のために働くのではなくお金を働かせる人間になる!

収入が高いがやりたくない、つらい仕事をやるよりも収入がそこそこでもやりたい、楽しい仕事で自分自身を成長させること。学ぶために働くこと。お金を働かせる人間になるにはどうすればよいのか?書いています。

 

 

 

 

 

こんな人に読んでほしい!

・夢や仕事に悩んでいる中高生

 

・お金に困っている若者

 

・子供がいるお父さんお母さん

 

に読んでほしいです!特に若いころからお金について学ぶきっかけができるとよいですよね!小さいお子さんがいる親御さんも教育に役立てるかもしれません。

 

 

 

お金とは何なのか!みなさんも読んでみてください!

「お金」に対して持っている偏見・固定概念が変わるきっかけになるかもしれません!いきなり投資などの難しい話は怖いけど、今より収入を増やしたい!どんな仕事をしよう?と悩んでいる方におすすめです。ぜひ読んでみてください!

 

 

 おすすめ記事はこちら☟

 

kou-pro.hatenablog.com

kou-pro.hatenablog.com