こうでもしないとやってられん!

陰キャクソ雑魚大学生がひたすら好きなものを好き勝手書くブログです。デレステやスプラトゥーンにはまっています。アイドルと美味しいものが好き。

TFCC損傷の経過報告【11月後半】

前回の記事から少ししか経っていませんが続編です。

 

kou-pro.hatenablog.com

 

やはりなかなか良くならないのでネットで色々調べてみたところ

「手の外科」

なるものがあるそうです。ネットで検索すればお近くの該当病院がでてくると思います。いわゆる手の専門や手の疾患の治療方法をいくつか所有している病院といったところでしょうか。

 

さっそく受診してみた結果、新しいサポーターをと湿布を処方してもらいました。こちらのサポーターはネット通販では確認できなかったため病院でしか貰えないものだと思われます。

 

ネットでTFCCを検索すると「治らない」「手術が必要」との情報が多いようですが、最近の医学では固定や超音波、温熱施術、注射などで治る方も多いようです。しかし、その知識を得ているのは限られた病院、先生しかいらっしゃらないのかな、というのが個人的見解です。

 

私の状況といたしましては、尺骨を短縮する必要はなく、TFCC自体に断裂はなく軽い炎症を起こしている状態のようなので手術はほぼ確実にないです。固定が強いサポーターとシップの処方、超音波などのリハビリを受けることで時間はかかるものの完治できるものだそうです。

 

とにかくようやく波に乗れてきたという感じでほっとしています。もう手術は懲り懲りなので・・・。TFCCまたはその他の手の周りの異常には手の外科を受診されてみても良いかもしれませんね。私は医療関係者ではないですが、質問相談等あればいつもで受け付けております!