こうでもしないとやってられん!

陰キャクソ雑魚大学生がひたすら好きなものを好き勝手書くブログです。デレステやスプラトゥーンにはまっています。アイドルと美味しいものが好き。

「魔法使いの嫁」がおもしろい

どうも、こんばんは。みなさん今期のアニメは何を見ていますか?

ラブライブうまるちゃん、エムマスなどなど大豊作ですね!

 

私は最近「魔法使いの嫁」にはまりました。

原作を読んだけど、まあおもしろい!このおもしろさをもっと共有したいと思いこの記事を書きました。

 

 

 

 

 

 

魔法使いの嫁とは

現代のイギリスを舞台に赤髪の少女「チセ」骸骨頭の魔法使い「エリアス」の儚くも鮮やかで幻想的なダークファンタジー!という感じでしょうか、簡単にいえば。

 

 


TVアニメ『魔法使いの嫁』PV 第1弾


TVアニメ『魔法使いの嫁』PV 第2弾


TVアニメ『魔法使いの嫁』PV 第3弾

 

 

 

原作

月刊コミックガーデン」にて連載中の漫画が原作です。現在、単行本は8巻まで発売されております。

www.mag-garden.co.jp

 

 

登場人物

羽鳥智世(声:種崎敦美

15歳の赤髪の少女。「夜の愛し仔(スレイ・ベガ)」と呼ばれる特殊な体質を持ち、そのために起こる様々な現象から、今までの人生を悲観している。声優の種崎さんはアイドルマスターシンデレラガールズの「五十嵐響子」ちゃんの声も担当していますが、雰囲気や声質もまるで別人のような演技をされております。

 

エリアス・エインズワーズ(声:竹内良太

骸骨の頭をした魔法使い。魔法使いの弟子にするためチセを引き取った。謎は多いが怖いようで暖かい、そんな人物である。

 

ルツ(声:内山昂輝

犬です。ネタバレになるので詳しく書きませんが、かっこいいです。内山昂輝もかっこいいです。

 

シルキー(声:遠藤綾

エリアスの家の使用人のような女性。寡黙かつ大人びていて美しい女性。

 

 

などなど他にもたくさんのキャラクターが登場します!

 

 

 

 

主題歌

OPテーマ「Here」 JUNNA


JUNNA 「Here」Music Video (short ver.)

 

 

EDテーマ「環-cycle‐」 糸奇はな

 

 

私がこの作品に触れるきっかけとなったのがOPを歌うJUNNAちゃん。「マクロス⊿」の美雲・ギンヌメールの歌担当であり、現役高校生ながらも類まれなる歌唱力を持つ少女。私自身マクロスからJUNNAちゃんの存在を知り、圧倒的な歌唱力に魅了され、今年1月に行われたワルキューレ2ndライブにも足を運びました。そんな大好きなJUNNAちゃんがOPを歌う作品ということで観ることになりました。

 

 

 

 

放送局

TOKYO MX 毎週土曜25:30~

MBS 毎週土曜27:38~

AT-X 毎週日曜21:00~

BS11 毎週水曜25:00~

 

他放送局や動画配信サイトでも視聴が可能です。

 

 

 

 

放送期間

BDが6話収録のものが4巻発売されるということなので、2クール24話となっています。

 

 

 

 

公式サイト

mahoyome.jp

ネタバレをあまりしたくなかったのでさらっとした紹介でしたが興味を持っていただいたなら公式サイトをチェックしてみてください。

 

 

 

さいごに

私はつい最近原作を読んだのですが、鮮やかな魔法シーンがアニメーションで表現されていくのが楽しみです。チセやエリアスの苦悩や成長などキャラクターのココロの動きにも考えさせられるものがあります。JUNNAちゃんの歌うOPもCDの発売が今か今かと待ち遠しいです。

 

放送時間は土曜日が多いので、ラブライブFateのあとにはこの「魔法使いの嫁」を視聴してみてはどうでしょうか。

 

 

 

 

TVアニメ「魔法使いの嫁」オリジナルサウンドトラック1